夜膝痛で起きてしまいます

あたしは腰痛で接骨院に通っています。
もっと更に長いだ。
そのためか大変よくなってきました。
師範は筋力の退廃によるものだから、ぶらりウォーキングもいいから歩きなさいという。
そのため夕暮れぶらりウォーキングを1ターム程度やっています。
町内を歩いているといった、ここにそういった家屋があったのだとか、生垣が端麗ですとか、売事柄があるとか、新しい発見がありますね。
これでしばらくは足腰にいいのではと思っていました。
ただし先日夕刻寝たときに、夜中に膝痛で起きてしまいます。
そこで最近は接骨院で膝を見てもらっています。
プロセスの上がり下りはどうですかと。
こういう上がり下りは膝も傷みませんって。
歩いていても痛くはないと。
そうなると師範は地雷痛ではないかと。
膝そのものが厳しいのならプロセスの上がり下りに苦痛が来るのだと。
またこれは腰からきていらっしゃるかもしれないとか。
なのでマッサージで膝の上のクライアントのももを指圧してくれます。
これが凄くきついのです。
そうするとこれは膝本人ではないといった。
腰によることもあるとか。
腰もマッサージしてくれました。
まったく痛い所もあります。
後は徒歩のストレッチングだ。
これが凄くいたいのです。
こういうストレッチングは中位で痛いのだとか。
そこで当分は1ウィークに2回ぐらい通って下さいという。
これでまた当分接骨院に通うことになるのでしょう。ライン掲示板はコチラ